ふるまいマルシェ|九州の”美味しい”を発信する通販サイト

新規会員登録で300ポイントプレゼント

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

2017年12月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
商品コード:
1-1~1-3

ふゆひめ 送料無料!!

2,980~5,700 円(税抜)
ポイント: 29~57 Pt
関連カテゴリ:
価格帯 > 〜3,000円
カテゴリ > フルーツ・野菜
地域 > 佐賀
価格帯 > 〜5,000円
価格帯 > 〜7,000円
発送日目安:1週間以降
  • 内容量:
数量:

送料:送料無料

発送日目安:3〜4日後

※配達日指定をされる方は、注文日を含めて7日目以降の日時をご指定ください。



土と草を味方につけた、自然と人にやさしいオーガニックみかん「ふゆひめ」
生産者のたくさんの手間暇、太陽と潮風をたっぷり浴びたみかんは、
どこか懐かしい優しい味に仕上がりました。


<<ふゆひめは、日本で1番食べられているオーガニックみかんです。>>

有機農法は、化学農薬や化学肥料、除草剤を使わないので草刈りや害虫駆除に手間がかかります。
栽培方法が大変なこともあり、
全国でオーガニックみかん(有機みかん)に取り組むみかん農家は6万人の中で100人ほどです。
ふるまいマルシェがお届けする温州みかんの「ふゆひめ」は、
管理農場のすべての敷地(30ヘクタール(東京ドーム6個分))が、
有機食品に適合した生産が行われることを証明する「有機JAS認定」を受けています。
全国のオーガニックみかん(有機みかん)出荷量の1/3を担っております。


<<カラダの内からキレイになろう>>

美を追求する女性は、体の外見だけではなくて内側からキレイを目指す人が多いのですが、体の内側からとはどんな方法で行なえばいいのかわからない方も多いと思います。

まず毎日何気なく食べている食事に目を向けてみましょう。

化学肥料で育てられた食品を摂取して、一見「美容」とは関係がないように思えますが、
ホルモンの乱れやアレルギー反応など、体の内側では人によっては軽度の症状から重度の症状まで徐々に現れてきます。

特に有機食品には「ビタミンC」などの肌再生にいい成分が、一般の食品に比べると豊富に含まれているので、体の内側から有効成分が発揮されキレイにしてくれます。
食品が持つ本来の力により、体の内側の不調を整えながら美へと導いてくれるのです。


<<見栄えよりも、とにかく安心・安全>>

生産者のたくさんの手間暇、太陽と潮風をたっぷり浴びたみかんは、どこか懐かしい優しい味に仕上がりました。

★無化学農薬・無化学肥料の有機農法

「有機農法」とは、自然界にあるものだけで栽培する方法です。
肥料には発酵させたみかんの搾りかすや醤油かす、枯れ草のほか、海水を散布するなど自然の力を利用してみかん作りを行っています。
自然環境と、消費者・生産者のカラダを考え、化学農薬や化学肥料を一切使用せず昔ながらの栽培で大切に育てた温州みかんです。

★ミネラルたっぷり草倒し農法

草の種を撒き、やわらかい春草を増やしています。
その春草を棒で倒し、芯のかたい夏草の発生を抑えています。
また、草があることで、土壌環境が改善されていきます。
太陽の光(紫外線)が直接地面に当たらないと、微生物が増え、害虫も含めいろいろな生き物たちが住む空間(生態系)が出来上がります。
生き物たちが土を耕す事で、完熟した肥料となり、ミネラルをたっぷりと含む大地となります。

★摘果(てきか)も全て手作業

「摘果」とは、多く着きすぎた果実をそのままにしておくと養分が分散し小さい果実ばかりになってしまう為、数を制限する作業です。
美味しいみかんを作る為の必要な作業ですが、多くの時間を費やす為摘果作業に薬を使用する農家さんもいらしゃいます。
管理農場のすべての敷地のみかんは、全て手作業で摘果を行っております。



<<ふゆひめ、美味しさ3つの秘密>>

安心・安全はもちろんだけど、せっかく食べるなら味だって大事!!

★みかん作り50年、熟練の職人のあくなき情熱

みかんの木にもいろいろ性格があります。
おとなしい木、暴れる木、性格よく育つ木など、有機栽培だからこそ、個性的に育ちます。
毎日、悪い菌が広がらないように、枯れた枝を徹底的にカットして、葉の色やつやを見て健康状態を確かめます。
「安心して食べられる健康なみかんを作りたい」
その思いを胸に、地球と共生して、自然の恵みをいただき、健康に優しい安心安全なみかんを作り続けていきます。


★みかん作りに適した風土

佐賀県鹿島市、干満の差・日本一の雄大な有明海を見下ろす多良岳山系の自然豊かな山間の地で「ふゆひめ」は作られています。
燦燦と輝く太陽、 有明海の潮風に吹かれて育ったみかんは、ミネラルたっぷりです。

★化学農薬や化学肥料を使わない有機栽培

昔ながらの有機で育てたみかんは、「昔食べた、みかん本来の味がする」という感想をいただく事があります。
自然界の摂理は素晴らしく、人工的に甘くしなくても、みかん本来の力を引き出してやれば、おいしいものを作りだしてくれます。



<<収穫時期>>

温州みかんは、時季によって呼び名と味わいが変わります。

★極早生(ごくわせ)
9〜10月頃に出荷

果皮に青みが残っています。果肉がジューシーで酸味がやや強めなのが特徴。甘酸っぱいのが好きな人におすすめです。また、じょうのう膜(袋)が比較的薄いので食べやすいのも魅力。

★早生(わせ)
10月下旬〜12月頃に出荷

本格的なシーズン到来を感じさせてくれるみかんです。果皮はほぼオレンジ色に染まり、甘味とほどよい酸味が楽しめます。じょうのう膜(袋)が薄くて食べやすいです。

★中生(なかて)
11月下旬〜12月下旬頃に出荷

酸味が少なめで甘味が強いのが特徴です。じょうのう膜(袋)は早生種に比べると少し厚くなりますが、日持ちはよいです。ただ成長しすぎると果皮が果肉から浮きやすく、味が落ちてしまいます。

★晩生(おくて)
12月下旬〜3月頃に出荷

シーズン最後のみかんです。基本的に1か月ほど貯蔵して、甘味を強めてから出荷されます。



化学農薬・化学肥料・除草剤・殺菌剤などの消毒散布は一切行っておりません。
有機栽培のため、外観に黒点病などが少しありますが、中身には全く問題ありません。

内容量

・3kg
・5kg
・10kg

食べ方・保存方法

■到着後の処理

一度全部のみかんを出して、柔らかくなっていたり傷があったりするものがないかをチェックしましょう。
面倒でもこの一手間で長く美味しく食べることができます。
早く食べた方が良さそうなものがみつかった時は、それから食べ始めるようにします。
みかんはできれば籠などの通気性のある容れ物に移し替えた方が良いです。

■到着後の保存方法

段ボールで保存する時は詰め方にコツがあります。
なるべく固そうなみかんが底になるようにして、へたを下にして並べていきますが、一段並べるごとに新聞紙などの吸水・保湿力のある紙を間にはさみ、箱のフタは閉めず、一番上にも紙を乗せておきます。
紙を入れることで湿度が調整ができ、かびにくくなります。
保存は、家の中でも風通しがよく涼しい場所で。

ご注意

有機農法でつくられたみかんは、一般的なスーパーで売られているみかんと違い、ちょっとだけ見た目が悪いです。
もちろん中身の味に支障なく、おいしく召し上がっていただけます。
安全性の証としてご了承の上、お買い求め下さい。


輸送中に不良果(腐敗やカビ、果実の割れ等)が発生する可能性を考慮し、不良果の補償分と致しまして、販売設定量よりも5%程多めのみかんをお届けさせて頂いております。
万が一、補償分5%を超える不良果が届きました場合は、代替えみかんの再配送、または、ご返金の手続きを行わせていただけます。
その際は、大変お手数をお掛けいたしますが、お電話もしくは、下記メールアドレスまで到着後2日以内にご連絡をいただきますようお願い申し上げます。(メールにてご連絡いただく際、確認の為、不良果の画像を添付していただきますと幸いです。)

お問い合わせ先:ふるまいマルシェお客様サポート
TEL:0986-36-5715
E-mail:support@fullmai-marche.jp
※@は半角に書き換えてください

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

大きなふゆひめ 送料無料!!

販売価格(税抜): 2,980~3,990 円

甘夏 送料無料!!

販売価格(税抜): 1,980~3,980 円